麻生の浦大橋(三重県)

麻生の浦大橋です

三重県に行った時に見ました

「あそうのうらおおはし」だと勘違いしてましたが読み方は「おうのうらおおはし」です

鳥羽十景の1つでよくわかりませんがニールセン系ローゼ桁の橋だそうで、キレイに撮られている写真が多いです

僕も綺麗に撮りたかったんですがいかんせんセンスが・・・

スポンサーリンク

三重県

この時は公共交通機関もしくは徒歩でしたのでけっこう歩きました

それこそ海だ山間とかなり歩き回りまわったのが記憶に残ってます

タクシーを使えばいいんですが、節約していたので・・・

牡蠣の養殖と船

段々畑

畑に入ってくる野生動物を防ぐやつ

加茂駅(近鉄)、無人駅でした

一生懸命に歩いて移動していた時の写真なので観光名所!って写真じゃないものもありますがなんとなく良いな~と思ったので

三重県に行ったのは一度きりですがいたく気に入りました

海があり、美味しいものも多く、またいつか行きたいものだと思います

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメント

  1. 元関東の派遣 より:

    実は今三重にいます。三重も地域でかなり違います。鳥羽はまだ行ったこと無いので、夏休み中に行ってみようかな?松阪牛なんて有名ですが、一般県民は豚や鳥がメインみたいですw伊勢湾は対岸の知多半島見えるから湖みたい。やっぱり鳥羽より南に行かないと、海って感じはしませんw愛知はあまり行きたいところ無かったけど、三重は何となく自分好みですね。

    • 期間次郎 より:

      元関東の派遣さん、コメントありがとうございます

      >実は今三重にいます。

      なるほど、今は三重なんですね

      >三重も地域でかなり違います。

      そうですね、地図を見るだけでも北の方の四日市工場地帯から
      南の熊野まで三重ですから驚きです

      >やっぱり鳥羽より南に行かないと、海って感じはしませんw

      やはり鳥羽から南が海の良い場所って感じですね
      自分は伊勢、鳥羽を中心に周りましたが、時間があれば志摩半島にも行きたかったです

      そろそろ連休の時期ですね