【解説記事】期間工を最初の満了まで乗り切るコツとは

大卒新入社員がやって来た

『 トヨタ大卒新入社員、繁忙期に工場実習 人手不足に備え
トヨタ自動車は、生産現場での人手不足に備え、
毎年夏ごろに実施している大卒の新入社員約600人の工場実習を、
車の生産が最も忙しくなる来年1~3月に変更する。
工場の期間従業員が採用しにくくなっていることから、
新入社員を活用して繁忙期の生産に対応する。
実習では、工場のラインで車の組み立てに当たる。 』
引用元
トヨタ大卒新入社員、繁忙期に工場実習 人手不足に備え
というわけです
今まで5月~7月に行われてきた大卒新入社員の工場実習が
今年から繁忙期の1月からになったみたいです
まさに将来がどうなるかよくわからん
期間工とは対照的な存在です
世界的大企業トヨタの中核を将来担うであろう人材ですから
大卒新入社員は
それが一時的とはいえ肩を並べて同じように働くのも
不思議なモノです
しかし大卒新入社員の実習といっても
「お客様」じゃなくて普通に現場の「戦力」として使われ
その時、空いてる工程に遠慮なくポンポン放り込まれますからね
(おそるべしトヨタ・・・)
うちの組に来た実習生も去年12月でちょうど満了した期間工が担当して
いた工程にまわされました
・・・キツイ工程に配属された人は不運ですね
研修が終われば二度と現場作業に立つことはないとは
思いますが
自分が大卒新入社員をはじめて見たのは
一昨年かな
その時は自分の方が後から期間工として入社して
すでに1週間で独り立ちしバリバリ働いてた大卒新入社員を
最初は現場の社員さんかと勘違いしてました
(あまりにもテキパキした感じで作業をこなしていたのでw)
その人とは工程が近かったので色々話しましたが
現場実習のあとはディーラーで実習とかあとは
その合間にTOEICだかTOEFLの試験も受けなくちゃと色々大変みたいですよ

コメント

  1. 匿名 より:

    はじめまして。昔僕も株をやるためトヨタやデンソーで期間社員を渡り歩きました。
    当時は、仕事がキツすぎて、毎日イライラしてましたが、今では、良い思い出です。本当感謝してます。

    仕事頑張って下さい!

    • 期間次郎 より:

      コメントありがとうございます

      >当時は、仕事がキツすぎて、毎日イライラしてましたが、

      これよくわかります、忙しいとテンパって
      イラつき気味になっちゃいますね

      仕事が終われば忘れちゃうんですけど

      >今では、良い思い出です。

      今は働いてる最中なので・・・
      終わったら良い思い出なればいいんですけど
      今はなんとも言えませんが
      そうなると良いなとは思いますw

  2. オジさま より:

    こんばんは@オジさまです。

    大卒新入社員来てましたねぇ。
    毎年こうも貧乏くじを引くかというぐらいに使えない大卒新入社員が。
    結局、工程をマスターできた人は一人もいませんでした。
    痛いだのなんだのと言っては逃げていたような感じでしたよ。
    当時のGLも怒りを通り越してあきれていましたが(笑)

    期間工同様、大卒新入社員の当たり外れがあるようで。

    失礼しました。

    • 期間次郎 より:

      オジさまコメントありがとうございます

      >結局、工程をマスターできた人は一人もいませんでした。

      これは大変ですねw
      TLなりがフォローに入るんだろうけど
      ずっとだと組としては人手がキツイですからね

      >期間工同様、大卒新入社員の当たり外れがあるようで。

      そういうものかもしれませんね
      自分も今まで1人しか見たことがないので

スポンサーリンク