夏が終わる

ようやく暑かった夏も過ぎて行きます

日本の今年の夏はホントに異常な暑さでしたね
連日猛暑で最高気温を更新したりで

もちろん田原も例外ではなく、ホントに暑かった
熱中症で倒れた人もいたみたいですね
幸い大事に至った方はいないみたいですが

汗をだらだら垂らしながら、工場の中を這いずりまわる日々
なんつーか・・・地の底って感じだった

今年の夏の思い出は・・・

思い出は・・・

ない!

ずっと工場と寮の往復、たまにパワーズの繰り返し

そんな中でも一瞬として同じ瞬間は無いんですよね
そしてここに来て知り合った人も何人かは田原を去って行きました

一緒の日に入寮して3カ月満期で去った人、大卒実習生の方etc
短い間でしたがその人らとの会話も励みになりました
この先も健康でいて下さい

人が去っても工場は何事も無く動き続け、ラインも変わらず動くのが
当たり前だけどなんとなくいつも不思議に感じる

いつも一緒に作業してて必ずそこにいた人がいなくなると
一抹の喪失感が胸の中に残ります

みんなそういの感じながら作業してるのかな・・・

期間従業員なんて出入り激しいしいつかは
自分も田原を去るわけで

(2013,夏の空.田原)
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク