トヨタ期間工の貯金を強制的に増やしていく方法

tuuchou

期間工になる目的は人によって様々です。

正社員登用目的の人、とにかくお金を稼ぎたい人、とりあえず働くところがないので期間工をやってる人、どのような目的であっても、また期間も半年、一年であってもせっかく期間工として働くのならお金を貯めたい、貯金を増やしたいと考えている人は多いのではないのでしょうか。

もちろん意思が強く自分で節約して決まった金額を毎月、貯金していけるといいのですが、寮費が無料、水道光熱費が無料のぶん使える金額が大きくなりついつい口座に振り込まれた給料を考えていた以上に使ってしまいお金が残らないということもあると思います。

スポンサーリンク

給与の振込み口座を分ける方法

給料の振込み口座は2つに分けることが出来ます。

つまり1つの口座に給料が振り込まれる金額を指定して、もう1つの口座に残りの金額が振り込まれるように設定するのです。

具体的には

A口座とB口座の2つの口座を用意したとしましょう

そして、A口座に指定額、B口座に残りを給料を振り込むようにしたとしましょう

A口座に5万円と給料の振込みの金額を指定した場合

給料 A口座 B口座
5月20万円 5万円 15万円
6月23万円 5万円 18万円
7月19万円 5万円 14万円
8月21万円 5万円 16万円

A口座(指定額)+B口座(給料ー指定額)

そして貯金したい口座の銀行通帳やキャッシュカードを実家等に置いておけば自動的に貯金が増えていきます。

通常は入社時の給料受け取り口座を書くときに設定しますが、後からでも出来るようです。

他にも給与口座を2つに分けるのが面倒だという方の貯金を増やす方法は例えば月1回銀行から4~5万円をおろしてその金額だけで1ヶ月生活していくような方法もおすすめです。

もちろんあまり生活費を切り詰めすぎて体調を悪くしてはいけないので計画的に行いましょう。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする